2018年10月14日 (日)

2019年のロードレース参戦やスポーツ走行計画は始まっているのだ!?

10月12日(金)にヤマハ発動機より2019年シーズンに向けたサーキット走行専用モデル「YZF-R1 レースベース車」および「YZF-R6 レースベース車」の受注生産での販売を発表しました。

0ab32e37s

サーキット走行専用モデル 「YZF-R1レースベース車」を受注生産で発売

サーキット走行専用モデル 「YZF-R6レースベース車」を受注生産で発売

 

 

また、同じタイミングでサーキット走行専用のキットパーツ・GYTRレーシングキットパーツのWebページもリニューアルされています!
品番と品名、さらにパーツのイメージ画像もあって、よりわかりやすくなっている♪

YZF-R1 レーシングキットパーツ

YZF-R6 レーシングキットパーツ

 

 

ところで、みなさんはレーシングキットパーツも受注販売ってご存知でしたか!?
純正部品とは異なり、基本的には決まった期間に注文→予告されていた時期に入荷、という仕組みでユーザーさんの手元に届くようになっています。
自分好みにカスタマイズできるパソコンとかスニーカーとかに似ている販売方法でしょうか。

そして、ここからが重要ですよ。
はーい、みなさん、ちゅうもーーーく。

現在、2019年キットパーツの2ndオーダーを受付中で、締切は10月24日となっています。
2ndオーダーで注文したパーツは、来年2019年3月上旬に出荷される予定です。
キットパーツは年に3回の受注期間が設定されていて、3rdオーダーの注文締切は2019年3月17日、2019年7月上旬出荷開始予定。

2019年シーズンのファンレースやイベントレース、地方選手権、全日本選手権に参戦しようとお考えの方。サーキットでのスポーツ走行をより充実させたいなとお考えの方。
2019年春からキットパーツを使いたいなら10月24日までに注文しましょうっっ!!
お伝えしたいことはこの一言に集約されます。

 

改めてご案内
ワイズギアホームページ→→→
YZF R1/R6 レーシングキットパーツ

ここから必要なパーツの部品番号をリストアップして、お近くのヤマハキットパーツ取扱店で注文できます。しつこいようですが、10/24までの注文ならば2019年3月頃に入手できますよ。
年間の活動計画に合わせ、今のタイミングでオーダーすれば必要な時にキットパーツがない!(-_-;)ってこともなくスムーズですよ♪

うちの子、2017_YZF-R6もサーキット仕様にしちゃおうかな…

Bn6_acr6_3

 

 

 

また、ご好評いただいているTransLogic社製のBlipAssistもぜひご検討ください。
スーパースポーツでは既に“定番”に仲間入りしつつきあるシフトダウンをサポートしてくれるアイテムですよ(o^-^o)

<TransLogic社製 BlipAssist ラインナップ>

  • YZF-R1(2007〜2014)
  • YZF-R1(2015〜) *QSS(クイックシフトシステム)搭載モデル
  • YZF-R6 (2006〜2016)
  • YZF-R6 (2017〜) *QSS搭載モデル
  • MT-10 (2016〜)
  • MT-09・XSR900 (2013〜2016)
  • MT-09・XSR900 (2017〜) *QSS搭載モデル

http://g-action.jp/parts/blipassist.html

各年式、車両仕様により取付方法が異なりますので、詳しくはご相談ください (在庫有り)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

YZF-R6 _ 2017~サブラジエター入荷

Yzfr6_2017_2これからのシーズンは必需品。

YZF-R6(2017~)のサブラジエター (Taleo製 /SPAIN) が入荷いたしました。

2016年モデルまでのモデルと同一仕様ながら、変更となったアンダーカウル形状に

合致するよう専用設計です。( ~2016年モデル用も在庫有り)

定価 ¥144,600- (税別)

※ホースバンドは同梱されませんので、ご用意ください。

※Big ラジエター (YZF-R6 ~2016、 2017~ それぞれ在庫有り) 定価¥348,000- (税別)

※ラジエター & オイルクーラーセット (YZF-R1 2015~) 定価¥483,000- (税別)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

臨時休業のお知らせ

いつもご利用ありがとうございます。

真に勝手ながら、下記の通り臨時休業をさせて頂きます。
皆様にはご不便をおかけ致しますが、ご了承くださいませ。

平成29年3月3日(金)〜6日(月)
*3月7日(火)より通常営業

休業期間中でもFAX、メールはご利用いただけますが、お問い合わせへの返信、ご注文パーツの出荷等は3月7日(火)以降となります。何卒ご容赦くださいませ。

今後とも宜しくお願いいたします。

有限会社アクションクルー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

メールサーバートラブルのご報告とお詫び

平素G-ACTIONをご利用いただきありがとうございます。

この度、メールサーバーのトラブルにより当サイトhttp://g-action.jp/の問い合わせフォームよりご連絡いただいたメールが2月9日以降受信できていないことが判明いたしました。

サスペンションメンテナンスのご相談やパーツ注文などでご連絡いただきましたみなさまにご迷惑とご不便をおかけし大変申し訳ございませんでした。

 

修復対応し現在は動作確認ができております。
大変恐縮ではありますが、2月9日以降にご連絡くださった方でもしこの記事をご覧の方がいらっしゃいましたら再度ご連絡いただきたくお願い申し上げます。

 

本格的なシーズンインの前にメンテナンスやバージョンアップをお考えの方々に、こちらの不手際でご迷惑をおかけしたことを改めてお詫び申し上げます。

2016年3月9日 有限会社アクションクルー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月10日 (水)

新型YZF-R1用エンジンプロテクター

ついに日本国内でも発売となった2015年モデルのYZF-R1
早速、サーキットに“連れて”行き、新型のポテンシャルを体感している方も多いことでしょう。

 

G-ACTIONでは、FIMの公式サプライヤーとして承認されているGB Racingのエンジンプロテクター類を取り扱っているのですが、2015年モデルYZF-R1用もラインナップしています♪

 

2015年モデルYZF-R1用エンジンプロテクターSET

 

 

取扱当初はこの2015年モデルYZF-R1用エンジンプロテクターSETを39,500円(税込:42,660円)でご案内しておりましたが、逆輸入モデルのデリバリー開始に合わせ、大量に在庫を確保。イギリスからの輸入コストを抑えることができたために、1セット37,000円(税込:39,960円)へと価格を見直します。

 

ご注文、お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

2015年モデルYZF-R1用エンジンプロテクターSET

2015年モデルYZF-R1用エンジンプロテクターSET

2015年モデルYZF-R1用エンジンプロテクターSET

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

移転のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。


この度、当社有限会社アクションクルーは、本社を浜松市より袋井市へと移転し業務を行うこととなりました。

新住所は下記の通りです。
 〒437-0043
  静岡県袋井市新池1684-1



今シーズンは「YZF-R1」も新型モデルとなり、G-ACTIONでもサーキット向けのアイテムをラインナップする予定です。

また、小排気量クラスをさらに活気づけるであろう「YZF-R25」&「YZF-R3」向けのアイテムも計画中。準備ができ次第、改めてご案内いたします。


今後とも宜しくお願い致します♪



有限会社 アクションクルー

取締役  :  難波恭司

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

やるからには真剣に・・・

プレストコーポレーションのK藤さんから電話があったのはいつ頃だっただろうか…。

「新しいXT1200ZEでタイムアタックしてもらえません?」

そんな面白そうな話を聞いちゃぁ、受けないわけにはいかない。
「じゃーSUGOで!」と言われたものの、それはさすがにアレなんでスパ西浦での挑戦を提案させてもらった。

 

せっかく声を掛けてもらったのだ。
指定された日に道具を持って行けばいいのかもしれないが、どうせやるなら真剣に。

テストやイベントやプライベートで何度も走っているスパ西浦をどう走れば、タイムが出せるかを頭の中でシミュレーションする。

 

そんな中、再びK藤さんから連絡が入る。

「ライターの高橋剛さんがR1で難波さんに挑戦したいそうです!」

なぬ!?
GO高橋め、挑戦状を叩きつけてくるとは・・・。

 

 

そうとなったら、こちらもより入念な準備が必要である。
カタログを開き、勝負に相応しいタイヤを調達せねば!!

 

 

「難波さんだったら、たとえ相手がR1だろうと余裕ですよ〜。
タイヤだってスタンダードですよネ。ウフフ」

 

ハッッ!
な、なんだ?この声は???
●●子さんの声!?
いや、げ、幻聴か?

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

と、まぁ、そんなことがあったりなかったりで、西浦にてXT1200ZEタイムアタックに挑戦してきました。

 

詳細はプレストさんのWebサイト や、今月24日に発売される『ヤングマシン』 誌に掲載されることになっていますので、ご確認ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MICHELIN PILOT ROAD4 vs 3

毎月15日発売の内外出版社『BIG MACHINE』誌 の7月号で、MICHELINの「PILOT ROAD4」と「PILOT ROAD3」の比較テストに参加させてもらいました。

14061701_2

14061702_3

 

乗り比べをして今回もやっぱりミシュランはたくさんの引き出しを持っているな〜と感じました。
さじ加減が絶妙と言いましょうかね。

走行中のライダーは全身で様々な情報をキャッチし続けているわけですが、その中には不要な情報も含まれている。
「PILOT ROAD3」もいらない情報はカットして必要なものを伝えてくれる印象でしたが、「PILOT ROAD4」ではよりしなやかさを増し、雑音がさらに減って欲しい情報をよりクリアに伝えてくれるように感じました。

詳しくはぜひ記事をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月31日 (月)

G-ACTION価格改定のお知らせ

弊社ではこの度、G-ACTIONで取り扱っている海外輸入パーツ及びサービス価格の見直しを行いました。

新価格は2014年4月1日より適用いたします。
詳しくはこちらのリンク先の価格改定表 をご確認ください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

14033101

YZF-R1/R6サスペンションに関するご相談、取り扱いパーツの在庫状況などお気軽にお問い合わせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

猫まっしぐら

10月15日発売のビッグマシン2013年11月号の特集
「いま知りたい スポーツツーリンツタイヤ事情」で
ミシュランのパイロットパワー3 のインプレッションをしております。

13101603_2

 

本文中にもありますが、当日は朝から雨。
前日の予報では問題なさそうだったのに、
午前中はサーっと細い雨が降ったり止んだりの天候に。
最近、すっかり鳴りを潜めていた“雨男”パワーが久々に復活!?

 

 

 

 

撮影中に出会った猫たちも、興味津々のご様子。

13101601_2

13101602_2

詳細はビッグマシン2013年11月号にてご確認ください!
* 猫はいません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧